Deep Tissue Massage (Basic Level 2)

リラクゼーションマッサージから一歩先へ。

深い組織へのアプローチ法で、癒着をはがし深層筋肉の奥まで圧をしっかり届かせ凝りを溶かし出します。オイルトリートメントならではのリリース方法で絶大な効果が得られます。スマホやITなどで世界中の人々が体のコリに悩まされる現代。リラックスと共に深くほぐせるDeep Tissueマッサージは海外でも大人気のマッサージテクニックです。

<注意>
深部にアプローチするにはオイルを塗布し、肘や母指で強く押せば“ディープティッシュ”という単純なテクニックのものではありません。東洋手技とは異なった西洋テクニックならではのセオリーがあります。それを知らず見様見真似でオイルをつけてゴリゴリ強く押すとクライアントの組織を傷つけて、揉み返しや炎症を起こす原因にも。組織の方向や捉え方、力学など正しい知識の元にディープテクニックを使用しましょう。

コースの内容

このクラスでは、肩こり、腰痛、背中のコリ、緊張性頭痛、足のむくみ、疲労改善など、一般的に多くの人々が訴える症状に対応するため、スウェディッシュマッサージのバリエーションと、深い組織をリリースするディープテクニックを身に付けます。
特に今、全世界の人が抱えているのは、スマホなどによる深刻な首のコリ(フラットネック)です。

クライアントの症状に合わせて深く圧を入れて行くには、スウェディッシュマッサージ以外にもセラピーテクニックが必要で、個別の筋肉や組織、筋膜、関節などへのアプローチ法を学び、深層組織に潜む痛みの原因やコリを溶かして可動域を改善。これらをベーシック1のスウェディッシュマッサージと織り交ぜながら効果的な施術方法をトレーニングしていきます。

強揉みマッサージと何が違うの??

人の組織は何層にも重なっています。表面近くの組織が硬いのに、いきなり強く押して奥のコリに届かせようとしても、痛いばかりで到達しません。つまり強揉みだけでは、痛みの割には効果が少ないのです。痛いと筋肉に力が入り余計圧が浸透しなくなってしまいます。

欧米の手技では、表面組織をリラックステクニックで充分にウォームアップしてから、段階をへて徐々にテクニックと圧を変えながら奥の組織へ入れていきます。

つまり、オイルマッサージに強い圧をかけて押すだけの“強揉みのマッサージ”ではなく、程良く心地良い圧で、深く(Deep)に浸透して溶かして行く西洋セラピーならではの方法なのです。
アジア圏でよく勘違いされている、単なる“強押しのオイルマッサージ”がDeep Tissueマッサージだと誤解しないで下さい。

何故高い効果を出せるのか

リラックステクニックで組織を溶かしたら徐々に深層筋肉へアプローチ。

着衣のままの東洋手技の場合、押圧、揉みなどで手技が限られてしまいますが、オイルテクニックには、押圧や揉み以外にも、伸ばす、集める、ひねる、しぼる、持ち上げるなど内部組織を溶かすための、多くのペトリサージュと言われる手技をはじめ中間圧のテクニックがあります。

この時点で既に中間組織まで緩んでいますから、セラピストは力を入れなくても、奥の筋肉の層までスーっと指が入り、クライアントも無理なく痛み無く深部の “そこをやって欲しかった”と感じる層に届かすことができるのです。ここから深部のテクニックに入ります。

大切なのは、ターゲットとする奥の細かい組織を確実にとらえる事。
それにはレベル1で習ったボディーメカニクスが必須です。ターゲットとした組織を手で探り捉え、そこに体幹軸と立ち位置をピシッと合わせてなければなりません。これにより安定した圧と確実な方向が定まり、はじめてテクニックをかけられるのです。それにはトレーニングが必要です。

最後は再びリラクゼーションテクニックで血行などの循環系に作用させ、揉み返しの防止と鎮静、メンタルバランスを整えます。

セッション終了後、お客様は高い満足感とその効果に感動してくださるはず。リラックスして体がほぐれるだけでなくこのディープティッシュトリートメントには、リンパやデトックスは勿論、エステの痩身、小顔効果などが言わずとも、もれなくついて来ますから目に見えた効果が得られるのです。

他ではなかなか体験できないこの究極タッチと効果を求めるお客様で、FSTC卒業生のお店はいつも大人気です。
流行りものの一時的ブームマッサージとは違って、すたれる事が無く世界中どこへ行っても使える一生使えるテクニックです。
“心と体の健康”ウェルネスを大切にしたFSTCのディープティッシュマッサージで、人々に喜ばれ必要とされるセラピストになりましょう。

お問い合わせは
こちらから

COURSE

少人数制ならではの、お一人ひとりに確実に目が行き届くFSTCのオリジナル指導で、どなたでも自信がつくまでトレーニングいただけます。