Englishセラピスト英語講座

外国人のお客様にも対応できる様、実践的な接客英語を学びます。


施術中の会話をはじめ、電話対応、予約の取り方、受付からカウンセリング、

お見送りの対応まで一連の流れの中で必要な会話力を身に付けます。


基礎の接客会話から、礼儀正しいフレーズまで。


突然の外国人のお客様。英語でドキドキしてしまった経験はありませんか?そんな時でも、笑顔で余裕のある接客ができたら....

外国人の数もどんどん増えて来る現在の日本。多くのセラピストさんが、その必要性を感じている事でしょう。
しかし、一般の英会話では、なかなか接客に使う英語は習えない・・・
そこで、カナダ生まれのFSTCでは、よく使う基本のフレーズを集約。これさえ覚えてしまったら、もう外国人のお客様がいらしても怖くありません。
初級編は、まず一連の流れの中での基本的な単語や会話からスタートします。間違えても大丈夫。お客様は黙って施術をされるより、たとえ片言でもセラピストさんが自分に通じる言葉で一生懸命説明をしてくれようとする。これこそが真心の接客サービスです。

しかし、日本語からの直訳英語だと、言い回しや習慣の違いから、悪気はなくても、実はお客様に“失礼”にあたってしまう事もあるのです。その為、最低限の大切なキーワードをまず覚えましょう。
さらに上級編ではラグジュアリーな場でも使える丁寧なフレーズをご紹介します。


お客様がいらして、こちらにお座りください。と言う場合
Please sit down はシンプルで一般的ですが、その他にも
Please have a seat などの言い方や
Ms.〇〇. Welcome to △△Spa. Please come and be seated here.
の様にフレーズになると、よりプロフェッショナルな接客対応となりお客様が受ける印象も大きく変わります。
FSTCのセラピスト英語で、外国人のお客様により丁寧な接客サービスができるインターナショナルなセラピストになりましょう。

 

科目

受講料

(教材・実習費込)

合計

(税抜)

セラピスト英語講座

(1単位2.5時間)

2単位 ¥42,000 ¥42,000

 (スクールへのお申し込みはこちらから)