VOICE卒業生からのメッセージ

FSTCで学びたく北海道から思い切って東京へ。自信をつけてサロン開業しました。

上手になりたいと言う一心で、Forest Spa Therapist Collegeに通うため、東京に出る決心をしました。 私は今までエステティシャンやホテルスパで8年間セラピストをやってきましたが、私には開業の夢がありました。

優希さん(セラピスト)

 
 でも、今までやって来た手技は、ただ順番や言われた事を鵜呑みにするだけで、正直意味も良くわからないまま機械的に繰り返すだけのもの。その時にはそれはそれで良いと思っていたのですが、8年もやっていて、本当にこんなに曖昧なままでいいの?と、自分の中でどんどん疑問が強く湧いてきました。

 開業するなら、一人一人のクライアントにきちんと向き合える様な、もっと高い技術と知識が欲しい。それと、腰痛や手首が腱鞘炎になって仕事が続けられなくなってしまう多くのセラピスト仲間達を目の当たりに見てきて、絶対もっと正しいやり方がきっとあるはず。何かを変えたい。私自身も手首に痛みを伴う事が時々あり、そう思いながらも何をどうすれば良いのか、どこで勉強できるの?と、ずっと悩んで探し続けていました。色々な所も調べましたが、経験者の私から見たらなんだか胡散臭いスクールも多く、そんな時にFSTCを知り、授業の見学とJunko先生の施術を受けて、すぐにこれだ!!と直感し、やっと本当に勉強したい学校に巡り合えた!!のです。

 FSTCのクラスがスタートして、ボティーメカニクスの基礎が終わった頃、私が今までずーっとできなくて一人で悩んで悩んで一生懸命研究していた事が、先生の一言で、うそみたいにスーッと楽に、しかも一瞬でできたのです!!
その瞬間、涙がこみ上げて、止まらまくなってしまいました。
私、本当にこれを身につけたかったんだ。と。

 そこからは、マッサージってこんなに奥が深かったんだと、毎日、目から鱗の連続。私、今までプロのセラピストと言いながら、いったい何をやってたんだろう??と反省。

しかし、FSTCの様なトップ技術を身に着けるには、そんなに甘くはなく、頭ではわかっていても、なかなか体が思う様に動かなくて、今度は悔し涙の連続!! エステティシャンの頃から理論はそれなりに勉強してきましたが、それが全く実技に結びついていなかった事を改めて実感しました。 さらにFSTCには、もっと細かい解剖学の元に、一つ一つのすごい手技がたくさんありました。

よくJunko先生が、知識だけの口だけセラピストになってはいけない。理論に基づいて、確実な手技を提供。手が動かなければ、お客様にとっては意味がない事なのですよ。自分の自己満足のためのセラピストにはならないでね!と言われます。
本当にそうだ、と、気合を入れ、スクールがお休みの日もクラスメイトと一生懸命練習を重ねました。そしてその本当の意味を、自分の手の感覚でだんだん実感できる様になってきたのです。生徒同士で練習していても、施術した時の効果にびっくり。目に見えて、全然違ってきたのです。よくみんなでその違いを写真で撮りっこしていましたが、モデルになってくれた子から、めちゃくちゃ違う!!体が軽いし、辛かった症状が取れてる!!ナニコレ??こんなマッサージって、日本じゃ他で絶対に無いよね~!!とみんなで感動を分かち合いながら、とにかく頑張りました。できる様になってきたら、嬉しくて、また涙が止まらない~!!先生、私いっぱいいろんな涙流しましたね!!

 卒業生の先輩方からも親身にたくさんのアドバイスをいただき、今は、迷いも不安もなく、自信を持って開業ができました。FSTCで素敵な仲間も沢山できました。
 これだけレベルの高い素晴らしい技術や、セラピストとして大切なものを細かく教えてくださる学校は、他には無いと思います!!
 私、やっぱり北海道から出てきて、本当に良かったです。

今でもお客様の施術中に先生の声が聞こえてくることがあります。それは、私が意識しなければいけないところ。そばにいなくてもJunko先生が私の根底にいます。 今、私が腱鞘炎にならずしっかりマッサージできる状態であることは先生にどれほど感謝してもしきれません。 先生の教えをこれからも守って、セラピストとして長く活躍していきたいと思っています! FSTCの名前に恥じない様、習った技術にさらに磨きをかけて、たくさんのお客様に、心から喜んでいただける素敵なサロンにしていきます。

札幌にオープンしたサロン白~Haku~です。
身体の中に溜まってしまった、色々なものを取り除き、身体をリセット(浄化)してもらえたらと思っています。そのイメージが、白紙に戻す、元の状態にするという意味で、サロンの名前を『白(ハク)』としました。

白~Haku~
札幌市中央区
地下鉄東西線 円山公園駅最寄り
TEL:080-6814-0128
メールアドレス:info@haku128.com
HP:http://haku128.com