VOICE卒業生からのメッセージ

  1. 優希さん(セラピスト)

    上手になりたいと言う一心で、Forest Spa Therapist Collegeに通うため、東京に出る決心をしました。 私は今までエステティシャンやホテルスパで8年間セラピストをやってきましたが、私には開業の夢がありました。

    卒業生からのメッセージ

  2. Mariさん(セラピスト)

    私はFSTCに入学する前、既にいくつかのサロンでセラピストをしていました。
    セラピストの仕事が本当に大好きで、ずっと続けていきたいと思っていました。 しかし、しっかりとスクールなどで学んでいなかった私は、身体の事など良く分からないまま施術をしてしまっていたため、 いくらお客様にお褒めの言葉を頂いても、何が良かったのか、どういうアドバイスをしてあげたら良いのかも分からず、ずっと自信がもてないでいました。

    卒業生からのメッセージ

  3. 史絵さん(セラピスト)

    皆さん。人生何が起こるかわかりません。
    12年勤めた会社がそっくり栃木に移転する話があって、まだ中学生の息子と二人栃木には行けないとなると、転職しなくては…
    そんなとき、やっぱり手に職つけたいと強く思い、
    自分は何をしたいのか?
    自分は何が好きなのか?

    卒業生からのメッセージ

  4. ちひろさん(セラピスト)

    私がFSTCに入学したのは、ここならセラピストとしての本物の技術・土台が作れると思ったからです。
    私は当時、セラピストになりたてで、二つのリラクゼーションサロンで働いていました。両店とも有名店でしたが、残念ながら自分が理想とするサロンではありませんでした。手を痛めてテーピングしながら施術するセラピスト。腰を痛めては治療院に駆け込むセラピスト。腑に落ちませんでした。セラピストが身体を壊しては本末転倒では??

    卒業生からのメッセージ

  5. AYUさん

    4年間セラピストとして働いていましたが技術や知識に自信がなくまた正しい姿勢と言うのを学びたくフォレストスパの門を叩きました。 フォレストスパでは技術や知識の他に学ぶ姿勢というものも学びました。

    卒業生からのメッセージ

  6. 大岩さん

    学校の事を、卒業してから何度も振り返ってみて、ジュンコ先生の教えて頂いたことをさらに偉大に感じ、幸せだったし、凄いことを教えて頂いたなぁと実感しています。 そして、大切にマッサージさせていただいております。

    卒業生からのメッセージ

  7. 寛子さん

    4年前、東京上京と共にフォレストスパに入学、Junko先生の授業を受け、ここなら本物の一流セラピストになれる!と確信し、日々練習に励んでいました。 そんな中、ホテルスパの就職話があり、チャンスとばかりに飛びつき就職が決定。最初は学校と両立するつもりが、仕事の方へと意識が傾き、あろう事かスクールを途中で辞めてしまったのです。

    卒業生からのメッセージ

  8. Ayaさん

    スクールの卒業生である卒業生のサロン"でスウェディッシュマッサージに出逢い感激して入学。

    卒業生からのメッセージ

  9. 美鈴さん

    フォレストスパのレッスンに通っていなかったら、わたしは、マッサージの仕事を辞めていたと思います。
    レッスンに通うまでのわたしは、腰痛、腱鞘炎との繰り返しの中で、お客様にマッサージしては、週一回地元の保険治療ができる整体に通う日々でした。
    腰痛、腱鞘炎になるのも、しょうがないと思っていましたし、改善方法が見つからないでいました。

    卒業生からのメッセージ

  10. 尚美さん

    私はエステ業界で15年ほど仕事をしていました。その後、どうしてもボディーのマッサージ技術を習得したくなり、しっかりとした技術を学べる学校を探していました。

    卒業生からのメッセージ